2月12日(日)いつものカフェにお茶しに行った時のお話


ホテルにお泊りしている小さくて可愛い男の子がいた

椅子の下が自分の居場所のようですごくおとなしい
くんともスンとも言わないし動かない


どこか遠くを見てて人の邪魔にならないように気配を消してた

hogokenn.jpg 

この可愛い男の子は
後ろ足が悪くて生まれてちょっとで捨てられた保護犬なんだって~


6ヶ月頃飼い主さんが引き取り3歳になった現在は
後ろ足に麻痺は残ってるけど歩ける状態にまで回復

ものすごい愛情をかけて育てもらってるのね

ホテルに預けられてるのも実家に帰省するのに
飛行機に乗せると気圧の関係で体に負担がかかるから
仕方なく預けてるそうなの


どことなく大人びている雰囲気があるのは
歩くこともできず捨てらた遠い記憶のトラウマなんだろうか

今は幸せになれてよかったね


hogokenn2.jpg 


でんでんもなにげに1mほど近くまで来てた

とってもおとなしいよって教えたら
近寄ることもしないけど構われないので怖がることもなく
お互い無視してた( ̄へ ̄|||)


hogokenn3.jpg 


大人しくて怖がりだけど
お母さんの側にいつもいるでんでん



hogokenn4.jpg
 

ちょっとだけ自由に好き勝手にうごいてるでんでん


hogokenn5.jpg 


借りてきた猫(犬)のようにおとなしいでんでんだけど
初めから愛情たっぷりで育ってるんだなあって
漂う空気の違いが胸に突き刺さった


自分たちと上手くやれそうで運命的な出会いの保護犬がいたら
それもいいねっておじじぃが・・・


犬はでんでんだけでいいから2匹目は絶対ない
そう言ってた人の心を動かしたのにびっくり!




時間とお金ととてつもなく大きな愛情が
姫たん(お局様)以外にかけられるかは自信がない

ワンコの人生を預かるって大変なことだものなあ
と思う弱気なまるこなのであった





にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ


るぅ母さんへ
今日の東京は風が強い
花粉がいっぱい飛んでそうだよ
100均でキッチン用品すごい!
考えるのも楽しいよね
私はディノスですき間ワゴン検討中なの

ろこままさんへ
犬も人間もホントだよね!
でもいくつになっても横にどんどん成長している
自分がとっても悲しいわ(;▽;)
関連記事
スポンサーサイト